« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月29日 (日)

アンテナ関係お譲りします(書きかけ中)

8Band-DXCC獲得を機に、アンテナの構成を見直しています。
そこで、整理のため下記アンテナをオークションに出品する予定ですが、
当ブログにお越しいただいている方で、ご希望がございましたらお譲り致します。

続きを読む "アンテナ関係お譲りします(書きかけ中)"

| | コメント (0)

アンテナのステンレスボルト焼付き防止

皆さん一度は経験している(と思う)アンテナのステンレスボルト・ナットの焼きつき

一度焼きついてしまうと、切る以外手がなくなる場合が殆どです。

ステンレス(SUS)のボルト・ナットは摩擦係数が大きい上に熱伝導率が小さいため、
高トルクで締め付けると簡単に焼きついてしまします。(かじりとも言う)

アンテナ組み立て時はステンレスボルト・ナットには必ず二硫化モリブデンを塗ってますが、
タワー上での作業で指に付くと始末が悪かったです。

今回、試しにドライタイプというものを買ってみました。
次回アンテナ作業から使ってようと思います。

Rimg0001


| | コメント (0)

2016年5月26日 (木)

SV2RSG Mt.Athos とQSO

昨夜、タワーは下げたままでしたが何気なく15m聞いてたら弱くCQ SV・・・と
ギリシャかぁと聞き流そうとしてたら、SV2RSG と打ってるじゃないですか!

そう、SV2RSG はHome QTHがAthosなので、/A が付きません。この情報はDXニュースで
知っていました。

これはっ! と急いで”ゆっくりと上がる電動クランクアップタワー”を伸ばし始めます。
上げ始めるとSメータは7まで振ってる! 強い!! 偽物?と頭をよぎるが、
すかさずコール、一発でピックアップして頂きタワー半分くらいの高さでQSO完了。
タワー伸びきると、逆にS5くらいに落ちてしまいましたが、それでもよく聞こえてます。

その後もCQ連発・・・ あれぇ ホントかな・・・ と疑心暗鬼、とにかく強い。

アトス山とは嬉しい初QSOです。早速SASE送りました。

Monk Iakovos Tnx FB QSO GD DX 73!

Img_2538_aponomh_1

6/7 追記:無事にQSLカードを受領致しました。 

| | コメント (0)

2016年5月20日 (金)

5 Band DXCC Award

5(8)Band DXCC アワードが届きました。

5banddxccblog

盾はいつくるかな、楽しみです。

| | コメント (0)

2016年5月 6日 (金)

クランクアップタワーの電動化

クランクアップタワー(CQ Tower CCT-14)を電動化しました。

最初から電動タイプを買えれば良かったのですが、電動タイプは+57万と
タワー本体より高く、短いタワーだし手動でも問題ないだろうと見送りました。

しかし、やっぱり雨の日や暑い日は大変です。それに右腕ばかり筋力付きそうで・・・

ということで、タワー購入当初から電動化は視野に入れてましたが、GWを使って
電動化改造しました。

必要なギヤモータ、スプロケット、チェーン、マグネットスイッチ等を購入
部品代は総計で4万以下で、電動オプションの10分の1で済みました。

Motor

Gear

Relay

スプロケット取付穴加工

Gear_2


モータコントローラパネル加工

Box

モータコントローラ仮組

Rimg0066

モータ正逆転動作確認

Rimg0067


寸法確認、何故かウィンチの寸法が加工図面と微妙に合わなくて、現物合わせで
図面を修正。

Sunpo


モータベース板加工

Motorbase


チェーン加工、ピンのカシメをグラインダーで落としてカットします。

Rimg0070


ウィンチ電動化改造まで完了、いい感じで付きました。

Dendouka2


上下限リミットスイッチブラケット加工・取付

Downls


カバーフレーム製作、手持ちの廃材Lアングルで組みました。

Dendouka6


カバー装着

Dendouka7


コントローラはタワーが見える場所に設置しました。リビングの目立つ場所で
家族には顰蹙買ってます。

Dendouka5


さて、無事に電動化が終わって、その使用感は快適そのもの、いやぁ楽だぁ~

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »