ペット

2009年10月 4日 (日)

海まで散歩

今日は久々に好天なので海まで散歩。

砂浜に来ると定番の穴掘りを心ゆくまで・・・(笑)

Dai091004

| | コメント (0)

2009年8月 2日 (日)

ガンバレ、大ちゃん! 一ヶ月経過

毛が抜けてしまった大様(トイプードル♂5才)ですが、あれから一ヶ月経ちました。

Dai090802

今は全く抜けなくなり、禿げた所からもかなり毛が生えてきました。
また、耳垢(マラセチア)はすっかり完治し、皮膚に出来ていた黒い点々も
殆ど消えました。

今月から、薬を徐々に減らして行く事になりました。
このまま完治して欲しいです!!

ちなみに、皮膚の状態を判りやすくするのと、週2回のシャンプーで
乾かす時のストレス低減のため、私がサッパリとカットしています。
特に耳の毛は一度完全にカットしてしまったので、何の犬か
なんだか
判らない容姿に。(笑)


| | コメント (0)

2009年7月 3日 (金)

ガンバレ、大ちゃん!

大様(トイプードル♂5才)、一気に毛が抜けてしまったんです・・・・

モコモコした毛が、さっぱり無くなって違う犬のようになってしまいました。

Dai0907031Dai0907032


事の始まりは、耳垢?でした。
いつものように耳の毛を抜こうと思ったら、何か黒い耳垢が付着しています。
イヤーローションで綺麗にして上げてましたが、酷くなる一方。
行き付けの獣医さんに診察してもらったところ、ミミダニは居なく、
細菌感染とのことで塗り薬(オトマックス)を処方して頂きましたが、
余り改善せず、違う薬(ウェルメイトL3)に換えてもらい、一時改善に向か
っていました。

ところが、耳が完治する前に(と言っても数ヶ月経過している)今度は
体中を痒がるようになり、肌は赤くカブレたような所が見受けられるようになり、
シャンプー後は皮膚全体が赤くなるようになってしまいました。
ちなみにシャンプーはノルバサンを使用しています。

トリミングをお願いしてるPuppyのおネェさんにも皮膚がおかしいと言われ、
すぐに獣医さんに診てもらいました
が、これといった診断はなく、ストレスではとのことで、サプリ(オメガ3,6,9)を
もらって帰ってきました。

そのサプリを食事の時に与えていた所、しばらくして肌のカブレのようなところは
消え、殆ど痒がらなくなりました。

が、、、ホッとしたのも束の間・・・・

なんとボロボロと毛が纏まって抜け始めてきました。また、皮膚は黒いシミ
のようなものが体のアチコチに見られ、ブラッシングするとすぐに目詰まり
するほど毛が抜けてしまい、あれよあれよというまに禿げた部分が現れ、
抱き上げると肌がピトッと貼りつくようで、今までのモコモコからは
想像を絶する状態です。

すぐに獣医さんに見せてましたが、あまりパッとした答えが得られませんでした。
色々調べていると、甲状腺の機能低下や、皮膚専門の獣医さんが居ることなども
判りました。

もし甲状腺の機能低下であれば治療が必要なので、再び獣医さんに血液検査を
してもらった所、ホルモンに異常はないとのこと。
その時も、これといった診断は無く、黒いシミが気なることも伝えましたが
反応なく・・・
追加のサプリ(ペットタブ)を処方されて帰ってきましたが、その後一週間は
やはり抜ける一方。

原因が判らず、モヤモヤしたまま、更に情報収集してましたが、犬の皮膚病は
診断が難しいことも良く判り、ダメな獣医はすぐにステロイドでごまかすことも
判ってきました。そういう意味ではサプリメントで栄養付けて、
犬本来の治癒力を高めて治すことは妥当かもしれません。

ひたすら情報収集するなかで、「R&U30」というサプリメントが皮膚病に
効果が出ているとのことで、ちょっと高かったですが早速取り寄せ、食事の時に
与え始めました。

Ru30




与え始めて一週間位でしょうか、禿げた所から毛が生えてきて、今は地肌が
ムキ出しの所は無くなって、回復の兆しが現れてきています。

毛は生えてき始めたのですが、黒いシミのようなものと、耳の垢は変りなく、
気になります。

少し迷ったのですが、このままでは根本的な治癒にはならないので、
今までとは違う獣医さんに診察して頂きました。こちらの先生には大変熱心に
説明をして頂き、私の少ない知識との不一致もなく、ステロイドは使わない
治療方針にも納得できました。皮膚病は難しく現状で一目見て判断できない
こともきちんと説明していただき、気になっていた黒いシミも説明して
もらいました。(免疫低下による二次感染だとか)

ハッキリ言ってくれるので、こちらの気持ちも伝えやすく、皮膚疾患には
時間とお金が掛かることもちゃんと説明して頂き、納得できました。
また、前に見て頂いていた獣医さんの判断が間違えてはいないことも
言って頂き、もう少し色々と説明して頂けてたらなぁとチョット残念に思います。

という訳で、この先生を信頼して大様を託そうと思います。
治療プランも説明して頂き、まずは2ヶ月、二次感染(黒いシミ)と
耳(マラセチアと診断)を処置する為の薬(抗真菌剤・抗ヒスタミン剤・抗生剤)と
シャンプー(マラセブ)を週2回、それと毛包虫の検査は大丈夫でしたが、
念のため耳ダニと併せて効果のあるレボリューションというフロントラインに似た
ものを処方されました。このレボリューションはフィラリアにも効果があるとの
ことで、今までのフィラリア(錠剤)は中断します。

今あげているサプリはそのままあげてOKでした。(オメガは気になるので
週1回にしてます。)

週1回だったシャンプーが週2回になりますが、肌の状態が見やすいように
短く刈ってしまったので、直ぐに乾く分、楽かな。

大ちゃん、頑張って元気なモコモコに戻ってね!

| | コメント (0)

2008年6月 7日 (土)

プッ!

Toy1

Toy2

大様のおもちゃです。 って笑える~!

ちなみにココで買いました。

| | コメント (0)

2007年9月 7日 (金)

何でも値上げ・・・

原油高でガソリンはじめ色々物価が上がってきてますが、
なんと大様の主食であるユーカヌバ(ナチュラル ラム&ライス)まで値上がりしてました。

成犬用ユーカヌバ ナチュラル ラム&ライス 中粒 7.5kg

でも、やっぱり大様はこれが一番合ってるようなので
他に変える訳にもいかず、仕方ないですねぇ・・・(苦)

Dai0709

大様、いつもお世話になっているPUPPYでトリミングしてもらいました。
トレードマークのモヒカン健在です。近所のアメリカ人は大様見て”スパイク!”
と言ってました。スパイキー大様!!

そうそう、毛むしりで困ってましたが、シャンプー変えたらちょっとは良いようです。
今はここ3回ほどノルバサンシャンプーを使ってますが毛むしりの回数は
だいぶ減りました。
今まではサンディーズのシャンプーとリンスでしたが、これに特に問題があるとは
考えられず、獣医さんもストレスではという診断でした。(皮膚は綺麗なため)

結局何だか判りませんが、当分はノルバサンで行こうと思います。



| | コメント (0)

2007年6月20日 (水)

大ちゃん誕生日おめでとう!

昨日、大ちゃん3歳のお誕生日でした。
ケーキ(もちろん犬用)とササミディナーでお祝いしました。

Dai070619

| | コメント (0)

2006年9月 7日 (木)

お願い!毛をむしらないで!!

最近、大ちゃんが足の毛をむしって困ってます。
特に虫が居るわけでも、痒い様子でもなく、毛をむしります。
ストレスや退屈だとやるらしいんですが、すっかり足がみすぼらしく
なってしまいました。

皮膚を噛んでいるわけではないようで、毛の途中から切れてます。
皮膚病ではないようなので、様子見ですが、来週あたりワクチンなので
そのときに相談してみよう・・・

そういえば最近(今日も)地震が多くなってきました。
もしかして、地震が来る前にストレスで毛をむしる? まさかねぇ・・・

| | コメント (0)

2006年4月15日 (土)

狂犬病注射

大ちゃん、狂犬病予防注射をいつもお世話になっているきよの動物病院で受けてきました。
条例とはいえ、この次期に集中させる必要ってあるんでしょうかねぇ・・・
もうちょっと分散させてもよかろうに。

日本では狂犬病は聞かないですが、前にタイに行った時、食堂に可愛いトイプードルが
居たのですが、現地の人に飼い犬でも絶対に手を出してはいけないと言われました。
まだまだ他国では怖い病気なんですね。

| | コメント (0)

2006年4月 9日 (日)

トリミング行ってきたよ

大ちゃん、いつもお世話になってるトリマーさんにカットしてもらいました。
またモヒカン復活です! やっぱ大ちゃんにはモヒカンが似合うね。

大ちゃんってば、トリマーのおねぇさん大好きで、行くと大喜び。
大丈夫ですよ~、って言ってるけど、きっと、バホバホいつものように
暴れてるんだろうなぁ・・・・・  ホント、お世話になってます。

そろそろ虫も飛び始めたし、お注射の季節ですね。

Dai060409

| | コメント (0)

2005年9月13日 (火)

ダニ発見!

大ちゃんにダニが吸い付いているのをママが発見!!
注意してたんですが、ついに初めてダニにやられました。
一応、フロントライン+を処方してるのでほっといても
ダニは死んで落ちるはずですが、やっぱり血を吸われて
いるところを見ると無視できません。
摘んで取ってはいけないと聞いていたので、線香でダニをジッと
焼いて、そっとピンセットで取り除きました。
それでもちょっと心配(親バカ?)なので、お世話になってる
きよの動物病院で診てもらいました。頭も残っておらず、
心配ないとのことで、ホッと一息。

それにしても・・・・・

最近思うのですが、散歩コースの綾南公園、ノミ・ダニが異常に多いと思う。
しかも、近所のバーさんが餌をヤルもんだから野良猫が大量に
居座ってしまい、それもまたノミ・ダニの温床になっているような気がします。

| | コメント (0)